ライフエンジェル

お問い合わせ〈ライフエンジェルお客様相談室〉0120-69-8515
受付時間10:00~18:00(※土日祝は除く)

tel

加盟店契約をご希望の企業さまへ

先輩の声

先輩の声

社員数20人前後の会社です。全員の顔と名前が一致するサイズだからこそ、実際に働く私たちを知ってほしい。入社後のギャップをなるべく減らすことで、本当に一緒に働きたいと思ってくれた方が入社してくれることを願っています。

佐々木

営業企画部
佐々木

仕事の範囲は自分次第
自由さが魅力です

営業企画部でブライダルクレジット提携店を増やす法人営業をしています。週の半分は中部関西地方を中心に、飛び込み営業で新規開拓。ルートも自分で作るんですけど、前回の訪問から空いているところをピックアップして効率よく周れるように工夫しています。だいたい一日8件訪問して、2件会えたらラッキー。手応えがないとまわり続けたりもしますね。

以前はステータスのあるクレジットカードの個人営業でしたが、法人営業をしてみたいと思ったことが転職のきっかけです。ライフエンジェルの面接で、良い面は仕事の自由さだけどサボったら自分に返ってくる、というお話が印象的でした。実際、本当に個人に任されますね。悪い面はあんまりなかったんですけど、出張のとき朝が早いことくらいです(笑)良い面も悪い面も全部聞けて、良心的な会社だなと感じました。

続きを読む

営業の経験はあっても
ブライダル業界は未経験

入社して大変だったことは、ブライダル業界が初めてなので、業界の勉強を一からしたことですね。もちろん、聞けば先輩が答えてくれるんですけど、なかなかイメージがつかなくて。だから情報収集は徹底しました。訪問先で雑談の中から業界のことを聞き出したり、業界新聞やウェディング雑誌から流行りや新規オープンを把握したり、担当する約40社のサイトを月一回は必ずチェックしたり。今も常に情報はアップデートしています。

心がけていることは、とびきりの笑顔で訪問することと、すぐに電話を取ることです。お客さんに言われたことなんですけど、笑顔がすごく明るくていいよねって言われて。佐々木さんだから契約したんだよって言われることが、やりがいにもつながっています。

営業企画部は一言でいうと個性豊かなチームですね。営業の仕方はみんなバラバラなんです。取引先の紹介で次々と契約を取ってくるコミュニケーション能力がすごく高い人がいたり、仕事がとにかく早くてお願いする前に仕事をやっておいてくれる人がいたり。大変な時もあるんですけど、入社後も困ったことがあるとすぐに相談に乗ってもらえて、優しいチームです。

自分なりの楽しみが
仕事を面白くするコツです

出張が多いので、その地方の食べ物を楽しみにしています。お客様から勧められたお店はハズレがないんですよ。それが次の会話を広げたり。愛媛の鯛めし、めちゃくちゃ美味しかったです(笑)

プライベートでは旅行が好きなので国内で年に6回くらい、海外だと1週間くらいお休みをもらって年1〜2回行っています。お休みがしっかり取れるのはやっぱり嬉しいですね。

自由にやっているからか、自主性が備わっている人ばかり。営業は自分を持ってないと難しいかもしれないですね。与えられる仕事をこなすだけじゃなく、こうしたいっていうビジョンがあれば取り入れてもらえるし、そのほうが仕事って面白いと思うんです。

山口

業務管理部
山口

間違いが許されない
最後の砦としての責任感

業務管理部では主に書面情報が間違えてないか、契約書類などの確認を行っています。間違えると問題に発展することが多いので、先輩から「最後の砦だから間違いは許されないよ」って言われて、最初は緊張しました。自分自身でもダブルチェックをして流れ作業にならないように1つずつ丁寧に行なっています。任された業務がミスなく完璧にできた時にやりがいを感じますね。自分のチェックで間違いを発見できた時は、ちょっと嬉しかったりします(笑)その他、来客対応や郵送手続きなども行なっています。

服飾の専門学校を卒業した後、アパレル会社で3年ほど販売職をしていました。洋服が好きというのと、人と話すことが苦手だったので克服したかったのもあります。コミュニケーション力が段々と身に付いてきて、次はパソコンを使った業務に挑戦したいと思うようになりました。ブライダルという人の幸せに関わる事務職の仕事を見つけて、これだって。業種と職種、どちらにも魅力を感じて入社を決めました。

続きを読む

できる仕事を増やして
社会人として成長したい

全体像を理解してからやっていかないと、一つひとつの業務で何をやっているのかわからなくなることもあって。業務管理部の月末の集計となぜこのデータを何日保管しておかなければならないのか、とか。しっかり身につけて、自分なりに業務のやりやすい方法を見つけていきたいです。エクセルとかワードにもまだ苦戦してて、ちょっとずつ教えていただきながら覚えています。未経験でもここまでできるようになるよって、いつか後輩に言えるようにがんばります。

自分ができる仕事を上司がやってたら、手が空いた時に「何かできることがありますか?」と声をかけるようにしています。先輩がやっている仕事を後輩がやるようになるんだよって教えられていたので、一度にはできないですけど、少しずつ仕事の領域を増やしていきたいです。

未経験でも働きやすいのは
先輩たちの優しさですね

業務管理部は数字関連が多いので、細かく気がつく方が向いています。整理整頓が好きとか、几帳面な方とか。私はズボラな性格ではあるんですけど、細かくチェックする黙々と作業するのが好きなので、向いてると思っています。

私もそうですけど、経験をしたことがなくても業務を丁寧に教えてくださいます。先輩方も優しくて話しやすくて。業務はやりやすいなって思います。残業はあんまりないですね。残業は全体会議がある日以外、ほとんどありません。残業している人もいますが、個人個人の裁量に任されています。

北村

審査業務部
北村

電話対応は場を読む力と
サービスの深い知識が必要

審査業務部の仕事は、主に電話対応です。話していて急いでる感じなら少し手短にしようとか、声で受け取れる情報からその人に合わせた対応を心がけるようにしてますね。お客様はお忙しい方が多いので、なるべく早く簡潔に話さなければいけないと気をつけています。

前職の旅行会社でも電話対応をしていました。お客様に合わせた電話対応のスキルをさらに専門的な力にしたい。それが転職を考えたきっかけでした。これまでブライダルクレジットのことをまったく知りませんでしたが、結婚式が多い時期は申し込みが本当に多くて。利用されている方がたくさんいるのは発見でした。最初はクレジットの仕組みとか、手数料の仕組みもわからなくて。お客様から「どういう計算式で出しているんですか」ってご質問をいただくこともあるので、システムで計算されるとはいえ計算式を把握する必要があります。答えられなかった頃はまわりに助けてもらいながら、最近ようやくサービス内容をしっかりと理解できてプロとしての対応ができるようになってきました。

続きを読む

発言力がある人になりたい
それが今の目標です

3ヵ月に1回くらい、朝礼のスピーチ当番がやってきます。議題を話しつつ仕事に絡めた話をするんですけど、どうも苦手意識があって。ある時、スピーチ当番が始まった理由を耳にしました。人前で話すことに苦手意識がある人は場数を踏んで慣れるしかないから、日頃から人前で発言をする場を作ったほうがいいんじゃないか、という意見が発端だったそうです。確かにその通りだし、みんなが考えていることもわかるので、聞いている側にもスピーチする側にもいいことだなって素直に思えて。まだ発言は苦手ですけど、何度か当番が回ってきて、少しだけ慣れてきました。

おしゃべりは好きなんですけど、話し合いの場で意見を発言できないんです。自分の発言が見当違いのことだったらどうしようとか、考え過ぎて結局いつも言えなくなってしまって。だから、発言力がある人になることが目標です。信頼されている人ほど説得力があるので、信頼されてる人になりたいっていうのも含めて。仕事を真剣にやる姿勢や正直でいることが信頼される人につながると思っていて、それを続けることで少しでも自信がついて発言できるようになりたいです。

先輩たちが作ってくれた
意見を言いやすい環境

面接ではものすごく緊張して、次々と言葉を噛んでしまって。「お茶を飲んでリラックスして」って言ってもらえて落ち着くことができたんですけど、その優しさがすごく印象に残っています。本当に人の良い方が多いですね。ライフエンジェルは基本的に転職組なので、新しい環境が苦手な私でも馴染みやすかったです。

人数が多くないので風通しのいい会社です。上司も聞いてくれるし、意見を言いやすい環境なので、チームワークが良いですね。私もなにか手伝えそうなことがあったら声をかけたりして、喜んでもらえると繋がっているなって思います。先輩方が常にどうやったらいい環境で働けるかを話し合ってくれて。自分のことだけじゃなく、会社全体を考えながら働けるのって目標ですね。私も仕事のやり方を真似したいって思われるような先輩になりたいです。

伊藤

審査業務部
伊藤

カベを乗り越えると
仕事は楽しくなる

仕事はブライダルクレジットに関するお客様対応の全般です。内容はお申し込み前の問合わせ、申込内容入力、審査、契約、支払いのご相談ですね。ありがたいことに多い時は申し込み件数が1,000件超える月もあって。それを現在は7人で対応しています。なかには挙式前日に突然お申し込みも。そんな時は「今どこまで行った?」「審査終わったよ、契約の案内するね」と連携して乗り越えるチームワークの良さが好きですね。

前職は対面での接客だったので、はじめ電話応対は苦労しました。どういうニュアンスで言えば伝わるのかなって。顔を見て話すと相手の表情から予測を立てて話を進めることができるんですけど、電話だと声のトーンや周りの雑音から判断するので。短い時間で簡潔にお伝えするのは難しいなって思ってます。だからこそ「また伊藤さん宛てに電話してもいいですか?」って言われると、顔が見えない中でも信頼関係が構築できたのかなと嬉しくなります。電話対応の最後に「素敵なご結婚式をお迎えください」って一言を添えるんですけど、とても喜んでいただけて。人生に一度しかない結婚式に関われることがやりがいに繋がっています。

続きを読む

督促の業務をやりたいって
自分で手を挙げました

多いときは400人のお客様に架電します。うっかり忘れてしまっているお客様へ引き落としができていないことをお伝えする業務です。これまでは先輩社員が一人で管理していたので、担当者が不在だとお客様からのお問い合わせに誰も答えられない状況になってしまって。それははおかしいと思って、審査業務がわかってきたタイミングで督促業務を始めました。まだまだ業務知識が乏しいところがあって、特に督促業務は法律も絡んでくるので、もっと勉強して身に付けたいと思っています。

審査業務も並行してやっていて、みんなが楽しく働ける環境を心がけています。少し離れてる席でも電話応対で困っている人がいたら駆けつけて助けてあげたり、仕事にばらつきがないようにしたり、難しい電話応対はサポートしたり。新人のころと変わらず率先して仕事をする、仕事を覚えることを常に心がけて、上司と新人の架け橋になりたいです。

自分の想いを実現できる
風通しのよい会社です

面接の時から一緒に働きたいなって思う人がいて。言葉でうまく言えないんですけど、この会社ならやっていけるなって働くイメージがつきました。私の時は入社前に働く方との懇親会を開いてもらいました。同年代の方からお話を聞けて、これまで培ってきたクレジットカード業界の知識を活かしながら働けることがわかったり、会社の雰囲気がわかって良かったです。懇親会は希望があれば内定前でもやります。私、採用担当なので(笑)自分が思うことを実現できる会社だと思うので、素直に業務を覚えて、人と喋ることが好きな人が向いていると思います。20代30代の女性が活躍するチームです。みんな違う業界からきている人ばかりなんですけど、それでもきちんとわかるまで教えるので安心してください。

社長メッセージ

社長

代表取締役社長
谷田昌広

得意分野を持つ企業だから
試行錯誤と挑戦ができる

「結婚という新生活を迎えられるご新郎様ご新婦様にライフスタイルをサポートする。」それが当社のミッションです。契約されている加盟店会場様は300 社を超え、ブライダルクレジットの領域では同等規模で事業展開している類似企業はありません。マーケットに特化して、得意分野で勝負する。クレジット業界全体からすると規模は大きくありませんが、特定領域での隠れた優良企業です。ニッチ企業と言ってもいいと思います。せっかく知り合ったお客様なので、その後のライフステージでお役に立てることを提案していきたい。カーシェアリングや幼児教育とか色々なことが考えられる。ある程度粘り強くやっていきますが、全部はうまくいかないでしょう。それでも、ダメだったら次やってみようと考えるのです。ブライダルクレジットという太い幹で勝負している会社だからこそ、試行錯誤が許される。当社は、そういったチャレンジができる会社です。

当社は、グループの中でも組織として独立色が強く、他のグループ会社とあまり関係性がありませんでした。もっとT&Gグループの規模を活かすなど、グループ力を生かし切れていない、少しもったいないところがありました。この5 年間で接点が増えて、ようやく人がつながり始めたと思います。会社の外の風を当てた方がいい、という考え方は求める人材像にも重なります。チームプレイでやっている会社なので、協調性は必要です。でもそれだけじゃなくて、失敗を恐れずやってみようとか、新しい発想をするとか、全員がそうである必要はないけれど、そういう人が増えるのを見るのは楽しいですね。

当社は最近、結婚ラッシュ、 出産ラッシュです。産休に入られる方もいますし、それによって長く働いてもらえることは会社にとっても嬉しいことです。良いところは残して、一方で変化していく。いろんな意味で、今は従来の延長線上ではない、緩やかな変革期です。